気になる!トランクルームを借りる料金

トランクルームは種類によって料金が変わります

トランクルームには、主に分けて屋内設置型と屋外設置型(ビルインタイプ)、屋内コンテナ型の三種類があり、それぞれ値段も変わってきます。
屋内設置型は比較的料金相場が高いですが、空調設備があるので気温や湿気で収納物が痛みにくくなっています。また防犯機能も備えているところもありますので、貴重品などを多く保管される場合も安心です。
屋外設置型には空調や防犯機能はない場合が多いですが、値段は比較的お手頃で、かつ大きなものをたくさんしまう必要がある方には向いています。
屋内コンテナ型では、大きな倉庫内に積み置かれたコンテナを借りることになります。コンテナへの出し入れには予約が必要ですが、屋内設置型よりも安いので、あまり出し入れしないものをしまう方におすすめです。
各種、さまざまに特徴がありますので、ご自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう
続いて、気になる料金を安く抑える方法もご紹介いたします。

トランクルームの料金を安く抑える方法

屋内設置型のトランクルームで、東京都世田谷区の場合は、1畳10000円から15000円ほど、大阪府大阪市の場合は1畳5000から10000円といったように、場所によって料金は変わります。都市部であるほど高くなる傾向にありますので、出来る限り郊外に借りると毎月の出費を少なくすることができます。特に車を持っている方は、都市部や駅の近くは避けることをおすすめします。
また、同じ屋内設置型でも高層階にあるほど料金が安くなる傾向にあります。エレベーターがない場合は荷物の搬入や持ち出しが大変になりますが、出し入れ頻度が少なければお得です。
初期費用も必要になってくる場合があります。短期間だけ利用されるような場合は、月額料金が少し高めでも、初期費用が少ないところを選んでください。
さまざまな要因が重なって料金が決まるので、自分にもっとも合ったトランクルームを借りれるように、しっかり検討しましょう。

自宅の収納スペースが足らずに困った際に利用できる便利なレンタルコンテナ。クローゼットに収納しきれない季節ものの衣類や、バイク・ゴルフバックなどの収納にも適しています。セキュリティも万全です。